gitime

友達の結婚式に急用で行けない!ドタキャンしないといけないときに覚えておきたいマナー

結婚式は憧れのイベントであるとともに人生の晴れ舞台という方も多いのではないでしょうか。家族や友達、お世話になっている人であれば、ぜひ出席して幸せそうな笑顔を一緒にお祝いしたいですよね。参加するつもりで結婚式を待ちわびていたときに突如欠席をしなければならないとしたらどうすればいいのでしょうか。

出席できない結婚式はどうすればいい?

友達の結婚式に急用で行けない!ドタキャンしないといけないときに覚えておきたいマナーNo0

6月は結婚式シーズンですね。ジューンブライドということもありなにかと結婚式が多い季節ですが、お呼ばれする結婚式にもどうしても出席できないタイミングというものがあります。

仕事でも立場のある役職に就き、外せない会議が入ってしまったり、身内の不幸などやむを得ない事情があったり。入院してしまったり体調が悪く出席できないことだってあります。そんなときのマナーについて知っておきましょう。

ドタキャンは絶対ダメ! 

友達の結婚式に急用で行けない!ドタキャンしないといけないときに覚えておきたいマナーNo1

ドタキャンとは土壇場でのキャンセルですが、ここでいうドタキャンは本当の意味でのドタキャンです。出席の意思表示をしていながら、当日欠席。

後日、「この前はいけなくてごめんね。」と軽く言う人も実際にいますが、完全に友達の信頼を無くしますので要注意です。前日や当日の連絡であっても対応次第で友情は無くなりますので、誠意ある対応をしましょう。

急にはキャンセルできない結婚式事情

友達の結婚式に急用で行けない!ドタキャンしないといけないときに覚えておきたいマナーNo2

上記のように突然のキャンセルは、「実は元々行く気がなかったけれども断り辛かったから出席にしていた。」ということが多々あり、主催者側にもそう誤解されてしまいがちです。

結婚式の場合、10日前までにキャンセルをしないとキャンセル料が発生するケースがほとんどなので新郎新婦にお祝いどころか迷惑を掛けてしまうことを肝に銘じておきましょう。

出来れば2週間前までには連絡を

友達の結婚式に急用で行けない!ドタキャンしないといけないときに覚えておきたいマナーNo3

出席の返事を出してしまった場合でも、出来るだけ早く欠席を伝えましょう。確実なキャンセルではなくても、2週間前までに当日出席が出来ない可能性が高そうであれば事情を説明して、キャンセルすることを考えた方がいいかもしれません。

料理や引き出物など結婚式の前に準備は進んでいますので、新郎新婦に迷惑を掛けないためにも出来るだけ早めに行動しましょう。

0a430809d9abaa56c1e6753c5e52a524 s

この記事が気に入ったらいいねしよう!

Giftimeの最新情報をお届けします

関連したシーンのまとめ

スポンサードリンク