しばらく会っていない、父親に贈りたいオススメの暑中見舞い6選|花やGIFTのまとめ情報サイトGiftime

2017/06/11

しばらく会っていない、父親に贈りたいオススメの暑中見舞い6選

しばらく父に会ってないな〜。少しでも夏の健康を気遣う意味でも暑中見舞いを贈ってはどうでしょうか?今回はオススメの暑中見舞いをまとめました。

fb-share tweet hatebu
line

はじめに

一旦実家を出たらなかなか帰るのもままならない時期ってあるものですね。
頑張っている子供を応援しているお父さんだから何も言わないけれど、やっぱり心配でしょうがないんです。

去年も帰らなかったし、今年も、来年もというようにずるずる過ごさず、何か暑中見舞いを贈ってみませんか?

本当は顔を見せるだけでいいのだけれど、それができないからお父さんの好きな物を暑中見舞いに贈れば、びっくりするぐらい喜んでくれるに違いありません。
お父さんへの暑中見舞いで悩んだら、ぜひ参考にしてみて下さい。

日本の麺類詰め合わせ

      

flower

(出典:http://item.rakuten.co.jp/auc-hachidai/k7039ht09/)

夏の食卓には素麺というお家は少なくありません。
食欲のない日にもするするっと入る喉ごしのよさは素麺ならでは!

手早く調理できて短時間で食べられる麺類を、一年通して好むお父さんも多いですよね。
滋養豊かな素麺にひやむぎ、そば、きしめんの4種類の麺が入った暑中見舞いはいかがでしょうか。
それぞれ小豆島、讃岐、信州、名古屋と本場の味を楽しめます。

同じ麺類でも地域ごとに長年育まれた郷土の味はお父さんに贈る暑中見舞いに最適です。
食べやすく、美味しい暑中見舞いこそお父さんに喜ばれる贈り物になるでしょう。

抹茶水ようかん・夏みかん・水ようかん詰め合わせ

      

flower

(出典:http://oimatu.shop-pro.jp/?pid=118367945)

しばらく顔を見ていないお父さんの笑顔を想像しながら贈りたい暑中見舞いは、やっぱり好物から選ぶもの。
甘党のお父さんに、美味しく猛暑を乗り切ってもらうには、水ようかんとゼリーが一番。

小豆の風味が和菓子ファンにはたまらない水ようかんに、ほろ苦い清涼感のある抹茶水ようかん、そして夏みかんの果肉と果汁で作ったゼリー!

賞味期限の長い缶詰なので大箱でプレゼントしてもいいかもしれません。
甘い暑中見舞いで疲労回復してもらえる最高の暑中見舞いになることでしょう。

クラフトビール

      

flower

(出典:http://yonasato.com/ec/gift/)

夏は誰が何といってもビール、のお父さんには迷わずビールを贈りましょう。
毎晩欠かせないものだから、お父さんの好きな銘柄を選ぶのもいいと思います。

ただ、しばらく会っていないお父さんに贈る暑中見舞いなので、できればサプライズ感も足したいですよね。
全国各地で生まれているクラフトビール(地ビール)が珍しくてオススメです。

インドの青鬼、水曜日のネコなど変わった名前と奇抜なラベルで人気の「よなよなエール」はいかがですか?
たまには違う味を試してみるのも面白く、新しい発見も期待できる暑中見舞いです。

89268444

この記事が気に入ったらいいねしよう!

Giftimeの最新情報をお届けします
fb-share tweet hatebu
line

関連したシーンのまとめ

関連した人のまとめ

e-park


スポンサードリンク