gitime

1000円で贈れる卒業祝いのプレゼント13選

先輩へ贈る卒業祝いのプレゼント。部活などで多くの先輩と関わり、渡したい人がたくさんいるという方などは、予算も気になるところ。1000円で贈れてしまう、卒業祝いにも使えるプレゼントのアイデアをピックアップしました。

はじめに

学校に通っていれば必ず巡ってくるのが卒業、そしてお世話になった先輩との別れです。
いろいろ教えてもらったり、共に助け合ったりしながら過ごした数年間の思い出を胸に卒業していく先輩へ、記念になるプレゼントを考えますよね。

寄せ書きや記念写真、手作りのお菓子やお守り以外に、1000円の予算で素敵な何かをプレゼントしたいもの。
1000円あれば想像以上に実用的で、もらった先輩も絶対嬉しくなること間違いなしのプレゼントができます。

卒業の時、先輩に渡したくなるプレゼントアイテムを集めてみたので参考にしてみてください。

ハーフ タオル

1000円で贈れる卒業祝いのプレゼント13選No1-0

(出典:https://www.amazon.co.jp/%E4%BB%8A%E6...)

卒業という別れの機会に、誰でも思い浮かべるのはハンカチではないでしょうか。
ハンカチには様々な種類があって、時々眺めてみる為にあるような美しいタイプから、毎日ガンガン使えるタイプまで1000円でもバラエティ豊かです。

進学する先輩でも就職する先輩でも、使えて嬉しいハンカチは今治のタオルハンカチ!
横長型のハーフタオルなら、タオル並みの吸水性を持ちながらもビショビショしない速乾性が素晴らしいプレゼントになります。

その上ポケットに収まりやすい薄手タイプなのでバッグを持たない時にも重宝しますね。
一枚ずつおしゃれなボックスに入ってプレゼントしやすいハーフタオルは、1000円でお釣りがくる、お財布にも優しい卒業プレゼントになるでしょう。

名入れアルスターグラス 

1000円で贈れる卒業祝いのプレゼント13選No2-0

(出典:https://www.amazon.co.jp/%E3%80%90%E5...)

予算が1000円しかないと悩んでいる人におすすめしたい卒業のプレゼントは、グラスです。
どんな飲み物を入れてもさまになるカットが美しい丈夫なアルターグラスは、なんと1968年に登場してからずっと愛され続けているロングセラー!

ひとつひとつ手作業で、先輩の名前を彫りつけてもらえば世界にひとつだけのプレゼントになります。
サイズも1000円の予算なら3種類選べて、刻印代も含まれているのが嬉しいですね。

卒業から何年も経ち、グラスとして飽きてしまうようなことがあってもカジュアルな花瓶代わりに、あるいはペン立てにと使い道もいろいろ。

名入れ多機能ペン

1000円で贈れる卒業祝いのプレゼント13選No3-0

(出典:https://www.amazon.co.jp/%E3%80%90%E5...)

まだ多機能ペンのよさを実感できていない先輩に、卒業のタイミングでプレゼントしたいのが三菱鉛筆のジェットストリーム。
長時間使っていても手が疲れにくい太めのボディにゴールドで名前を刻印してもらって1000円以内です。

4色の油性ボールペンは速乾性インクで、こすってもにじまず常に最高のパフォーマンスが約束された1本。
一度使ってみるとその良さがわかり、替え芯を交換しながら長く愛用してもらえるプレゼントになるでしょう。

日常的に使うことで後輩たちを思い出す機会も増え、何か落ち込むようなことが起こっても間接的に励ませる卒業のプレゼントが1000円でできたら嬉しいですよね。

2b0d5fd5 08b9 4054 a34d 11e016bcc2b5

この記事が気に入ったらいいねしよう!

Giftimeの最新情報をお届けします

関連したシーンのまとめ

関連した人のまとめ

スポンサードリンク