gitime

発表会や舞台で花を贈るなら絶対これ!発表会や舞台で花を贈る時に参考にしたいまとめ

発表会や舞台などのお祝いで花を贈ることってありますよね。しかし舞台や発表会ではどんな花をプレゼントしてよいかはたまたどれくらいの予算で贈るべきなのか。などわからない人も多いと思います。今回はそんな発表会や舞台で花を贈る時に知っておいたほうがよいまとめを作成しました。

Bloomee Life バナー

<はじめに>

発表会や舞台で花を贈るなら絶対これ!発表会や舞台で花を贈る時に参考にしたいまとめNo0

(出典:(7)http://englishmam.exblog.jp/22935374)

通販でお花をプレゼントする

子供たちの演じるバレエやピアノの発表会を始め、様々なケースでの劇場や晴れの舞台に花をプレゼントしたいと思うことがありますね。
そんな場面にはあまり多い機会はないでしょうから、どの様な花を贈ったら良いか、また相場としてはどの程度のものが良いのか戸惑うことでしょう。
ここでは、一般的な事柄をご紹介してみましょう。

<発表会や舞台に贈る花は> 

発表会や舞台で花を贈るなら絶対これ!発表会や舞台で花を贈る時に参考にしたいまとめNo1

(出典:http://marikaballet.ti-da.net/e321498...)

通販でお花をプレゼントする

一般的には花束が主流です。小学生など小さいお子様には大きな花束より、ミニブーケ風の小さい花束が良いでしょう。
舞台で渡すプレゼントの花束は、大きく遠目にも映える様に色合いも鮮やかで大き目の花をメインに利用すると良いのですが、百合やグロリオサなどの場合などは花粉などが衣装に付かない様に配慮する必要があります。
アレンジメントは舞台で渡すのは不向きです。アレンジメントは多少なりとも水を含んだ容器に活けられていますので、受け取った方が何かの拍子に水をこぼしてしまい、衣装とか舞台の床を汚してしまいかねません。この場合はメッセージ(名札)を付けて受付か楽屋に届けておく様にしましょう。
少々値が高いのですが、ブリザーブドフラワーも最近では人気となっています。長期間生の花の様に艶やかな花を楽しめますので、記念にいつまでも飾っていただけるでしょう。
楽屋などに贈る場合は、胡蝶蘭など洋ランの鉢物が良いでしょう。非常に日持ちがしますので、演劇など長期に渡る公演期間でも飾っておいて楽しめます。名札を付けるのを忘れない様にしましょう。

<発表会や舞台に贈る花の相場は>

発表会や舞台で花を贈るなら絶対これ!発表会や舞台で花を贈る時に参考にしたいまとめNo2

(出典:http://www.jepung.net/products/list.p...)

通販でお花をプレゼントする

発表会や舞台に贈る花束などの相場は人それぞれに思惑があるものですから、特にこうと決められたものがある訳ではありません。
小さいお子様にプレゼントする花束の値段は、花の種類などによっても違いますが、可愛い甥や姪でしたら2,000円~3,000円程度。知人の方のお子様でしたら3,000円~5,000円位が適当でしょう。
大人の方で、グループなどでの発表会で贈る時は5,000円~10,000円。
楽屋見舞いなどで鉢物を贈る場合は10,000円~15,000円が基本的な値段でしょうか。
ロビーなどにスタンド生花を送る場合は、10,000円~20,000円。
上記に挙げた価格はあくまでも常識的な一般価格を紹介したものですから、目安として憶えておいて下さると良いと思います。

<発表会や舞台に花を贈る時の注意点>

発表会や舞台で花を贈るなら絶対これ!発表会や舞台で花を贈る時に参考にしたいまとめNo3

(出典:http://xn--zckm4a9lu03zi9d.seesaa.net...)

通販でお花をプレゼントする

晴れの発表会や舞台ですからプレゼントの花は華やかな色合いにしましょう。
主催者の意向として舞台では手渡しが出来ない場合があります。そういう時はロビーなどの受付にお届けする様にします。
その際は贈る方のお名前と自分の氏名を書いたメッセージカードを付けることを忘れない様にしましょう。
ロビーなどにスタンド生花を贈る時は、事前に主催者や贈るご本人に問合せをして、お届けが可能かどうかの確認をしましょう。
花屋さんに配達を依頼する時には、開催名称、開演日時、会場名と住所・電話番号、贈る方の氏名などを必ず伝えておきましょう。

この記事が気に入ったらいいねしよう!

Giftimeの最新情報をお届けします

関連したシーンのまとめ

関連した人のまとめ

スポンサードリンク